もしもの時は

◆病院や介護施設などで亡くなわれた場合

ご遺体を自宅または、自宅が手狭など様々な理由で霊安室施設へなど、どちらへ搬送(24時間寝台自動車をお手配)するかを決めておかなければなりません
 落合斎場などの火葬場安置所や提携しているグリーンホールにて、お手配できます
病院への清算は後日で大丈夫ですが、死亡診断書は、なるべくその場で受領して故人のお名前・生年月日など誤記がないか確認して下さい

◆自宅で療養中、亡くなわれた場合

大切なことは、落ち着いて対処することです かかりつけの医師に連絡し死亡確認をお願いします 急死や事故の場合などは、東京23区内は警察の指示に従い検視、監察医務院の監察医から死体検案書(死亡診断書)を受け取ることになります

◇おたずねする事項 (24時間ご不幸に対応)

  • 1.お電話を下さった方のお名前・電話番号 故人との続柄
  • 2.故人のお名前・住所
  • 3.お迎えに行く病院・施設名・住所 電話番号 (正確に)
  • 4.ご安置する場所(例えば「ご自宅」か「ご自宅以外の安置所」か)
  • 5.その他(当社でその状況に合わせお伺いします)

◇家族でどのようなご葬儀にするのか決めることになります

  • 1.本人が生前希望していたことを確認します
  • 2.喪主の決定
  • 3.宗教を確認します
  • 4.遺影に使うお写真の選択・故人の本籍の確認
  • 5.葬儀を知らせる範囲を決めます
  •  

    火葬式・1日葬・家族葬など葬儀のスタイルをご希望に合わせて対応させていただきます